Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C7]

おっぱい星人・・・。自分女なのに過敏に反応してしまうのがどうも情けなく・・・・(´・ω・`)

クリスさん映画好きそうだね~。映画評論家のような解説で思わず見たくなってしまったよ。週末に大航海時代ばっかりやってないでたまには映画鑑賞でもするかな?

実はこういう解説は好きなのだ。レンタルビデオ屋に行ったときに参考になりそう♪

これからも期待してるよ~♪
  • 2006-02-02
  • 投稿者 : ひよこさん
  • URL
  • 編集

[C8] 映画の踊り食い

ひよさん、いらっしゃい!
\(≧~≦)/ウヒャア?
映画の情報は鑑賞用と新作用で届けるし、旧作作品の発掘もするから期待しててね☆

時代ものはDOLに倣うように書き込む予定(~∀~)ゞ公式サイトにもリンクしてくようにするから~♪

んでんで。
アフリエイトで本屋さんとリンクしたいな~と野望をモヤシてるよぉ!
  • 2006-02-02
  • 投稿者 : クリスさん
  • URL
  • 編集

[C9]

様々な出会いが人の運命を変えていく面白さと怖さを知りました。さすがポランスキーでしたね。Tb失礼します。

[C10]

早速のお越しありがとう御座います。嬉しい申し出、よろしくお願いします。こっちもまだ4ヶ月位のヒヨッコですが、こちらこそ仲良くしてね。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T2] 雨の中ご来場ありがとうございました。ドジャー役ハリー君をピックアップ!

映画の日&レディース・デイとんだ雨降りでしたが、それにもかかわらずたくさんの方にご覧いただきましてありがとうございました。その勢いに乗って、映画を見た方の中で局地的に(?)人気急上昇の'''ドジャー役のハリー・イーデン君'''をピックア

[T3] オリバー・ツイスト

  涙のあとには希望の光がイギリスの文豪ディケンズの小説の映画化です。何とディケンズは20代の時にこの名作を書いたそうです、すごい!{/star/}手がけたのは「戦場のピアニスト」で世界中の賞賛を浴びたロマン・ポランスキー。「自分の子供達も楽しめる作品を一本撮りた
トラックバックURL
http://rakuyouhanten.blog46.fc2.com/tb.php/8-121ff689
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

久しぶりの更新/オリバー・ツイスト 鑑賞

こんばんわ、そして、はじめましての皆さん江
飲茶隊長です。

昨日は2/1日ということで、映画の(料金の安い)日を堪能してきました。
映画の最新情報も記載しますが、こうやって映画を鑑賞してきた記事も記載します。
もしもよかったら、是非、鑑賞の足しになれば幸いです。

では、私の観た映画の紹介をば。
ロマン・ポランスキー監督作品/オリバー・ツイスト(Oliver Twist)
Oliver_Twist02.gif



《あらすじ》
舞台は19世紀のロンドン(イギリス)に設定されています。
両親を失った、幸福を求める無垢な少年オリバーは孤児院(当時は養育院)で育てられた。9歳になって自分の生まれた救貧院に教区史のバンブル氏によって連れ戻されてしまいます。
この救貧院ではオリバー以外にも多くの子供たちが"麻屑づくり"という労働に課せられており、彼もここで他の子供たちと同じような作業に従事するよう言いつけられるのです。

物語中での救貧院では新しい制度の下、食事はあまりにも粗末なものにかわり、空腹を抱えた子供たちは何ヶ月も耐えた末、ついにお粥のお変わりを要求するものをくじ引きで決するという行動にでます。
これに運悪く引いてしまった、オリバー少年。
これに対し憤慨した救貧院の委員たちから追放処分を受けてしまいます。10歳になったオリバー少年を引き取ったのは、葬儀屋のサワベリー氏。しかし、ここも長くは続かずにオリバー少年はまるで逃げるように葬儀屋を出て、一路あてもない旅にでるのです。

ふと、尻に敷いた石に気が付き覗き込み、それが標識だと知ります。
「ロンドンまで70マイル」と書かれた標識にオリバー少年はおよそ110キロメートルの道のりを希望を抱いて歩いていきます。

《感想》
とても健気な少年です。
劇中のドジャーらの台詞に「無垢の国から」という言葉どおり全く人を疑うことをしない純真な少年です。観ているこっちが思わず「そこじゃない! こっちだ…付いていってはだめだぞ!!」と声をかけたくなるような感じです。
何度かそういう場面はあるんですが。
しかし、1800年代(19世紀)の世界観をよくも忠実に再現していると驚愕してしまいます。原作者のチャールズ・ディケンズ氏は1812年--70年に登場した作家さんです。このオリバー・ツイストはその作家さんの2本目の長編小説らしく、英国では舞台劇「オリバー!」として親しまれているのだそうです。
またこれが書かれた時代は大英帝国の全盛期です。
ちょうど、ヴィクトリア女王の権勢時期で、1900年まで彼女の市政が続きます。彼女による一大帝国時代の後に第一次世界大戦を呼び込むのですが……。19世紀にも多くの植民地紛争も含めて戦争が絶えませんでした。
この時代、それら戦争などによって孤児が増えて治安はかなり悪い方だったようです。教区などは教会や貴族の影響が強くてそこに収容する子供たちは無賃金で働く重要な労働層でした。

こうした世界背景を下地に描かれたオリバー・ツイストの世界はちょっとダークな面を残しつつなぜか憎みきれない部分もあります。でもリアルな世界にふと気が付くのです。
時代こそは違えど、大航海時代オンラインと被らないかと…。
キングス・ストリート……。
交易所と道具屋の界隈が多分、キングス・ストリートだと思うのですけどね。あとはロンドン橋なんですけど。王宮と大聖堂のあの広場とギルドを繋ぐあの橋がそうでなかろうかと。

いろいろ思い出すと面白いものです。
是非、確認してみてください(DOLをお持ちの方は)。

そうそう、言い忘れました。
この映画とっても感動的な最後があります。
とっても心に沁みたので、涙を流してしまいました。
不覚?! いえいえ、純粋に感動したんですよ。 (^0^)/

《キャスティング》

Barney_Clark.jpg

BARNEY CLARK
バーニー・クラーク
主演の子役さん。可愛らしい表情に澄んだ瞳は印象的です。
ロンドン在住のバーニー君はなんと俳優を目指す学生さんでもあるようです。一応、TV出演もこなしており素質は十分。
きれいな容姿は必ず美少年に!
しかし……11歳で映画の主役とは末恐ろしいですな~ぁ。
注目株としておきましょう!!

Sir_Ben_kingsley.jpg

SIR BEN KINGSLEY
サー・ベン・キングズレー
オリバー少年に優しく接していた子供窃盗団(スリの一味)のボス。
どこか憎めない人柄を有していて、劇中の最後は泣けます。
代表作は"ガンジー"(82)ですかね。
アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、英国アカデミー賞などの主要映画賞の主演男優賞を総なめにしたそうですよ。

Harry_Eden.jpg

HARRY EDEN
ハリー・イーデン
え~。オリバー少年をロンドンで見つけてキングズレーことフェイギンの下へ連れてきたアートフル・ドジャー役を演じた子役さんです。見た目そんなに大きく見えないのですが、なんと撮影当時14歳だったとかで。この時期、男の子は子供っぽいですよね。
女の子は大人っぽい。不公平か?

Jamie_Foreman.jpg

JAMIE FOREMAN
ジェイミー・フォアマン
ビル・サイクスっていう悪党を演じてる性格俳優さんです。ごっつい怖そうななのに、ロンドンの川に落ちてあわや水没死体かと思わせるコミカルな仕草は必見。どーやって助けられたのかが不明なんでちょっと残念か。
この人、どこかで見たことあるかなっと思ったら…。
"エリザベス"(98)サセックス伯で出演してたんだそうです。
う~ん。観たことあるけど…そこまでは思い出せないなぁ…。

Edward_Hardwike.jpg

EDWARD HARDWICKE
エドワード・ハードウィック
この人は言わずもがな、かの有名なるジェレミー・ブレット主演版"シャーロック・ホームズの冒険"で二代目ワトソン役をしていた人物です。私の大好きなジェレミー・ブレット氏のホームズですからピンときました。この人はもしやっと。
物語中も軸のひとつでして。
是非、彼の見事な髭を鑑賞しに来て下さい(うは、ソコかい!!

Mark_Strong.jpg

MARK STRONG
マーク・ストロング
ビル・サイクスの盗み仲間を演じています。
変な人です。いえ、役者自身でなくキャラクターがです。
ローレンス・オリヴィエ賞助演男優賞などに選ばれたことのある凄い人らしいのですが、ちょっと分かりません。
物語中も結構微妙な人です。
多分、原作ではもっとストイックなのかも。

Leanne_Rowe.jpg

LEANNE ROWE
リアン・ロウ
この人、劇中ではオリバー君を何かと気にかけるお姉さん的な役割を果たしています。凄く優しそうな人で"ナンシー"って言います。
下着姿もセクシーなんですが、胸の谷間を作る独特な街娘ドレスはもっとセクシーです。男性の方、特に巨乳好きやオッパイ星人の方は見逃さないでくださいね。
スポンサーサイト

4件のコメント

[C7]

おっぱい星人・・・。自分女なのに過敏に反応してしまうのがどうも情けなく・・・・(´・ω・`)

クリスさん映画好きそうだね~。映画評論家のような解説で思わず見たくなってしまったよ。週末に大航海時代ばっかりやってないでたまには映画鑑賞でもするかな?

実はこういう解説は好きなのだ。レンタルビデオ屋に行ったときに参考になりそう♪

これからも期待してるよ~♪
  • 2006-02-02
  • 投稿者 : ひよこさん
  • URL
  • 編集

[C8] 映画の踊り食い

ひよさん、いらっしゃい!
\(≧~≦)/ウヒャア?
映画の情報は鑑賞用と新作用で届けるし、旧作作品の発掘もするから期待しててね☆

時代ものはDOLに倣うように書き込む予定(~∀~)ゞ公式サイトにもリンクしてくようにするから~♪

んでんで。
アフリエイトで本屋さんとリンクしたいな~と野望をモヤシてるよぉ!
  • 2006-02-02
  • 投稿者 : クリスさん
  • URL
  • 編集

[C9]

様々な出会いが人の運命を変えていく面白さと怖さを知りました。さすがポランスキーでしたね。Tb失礼します。

[C10]

早速のお越しありがとう御座います。嬉しい申し出、よろしくお願いします。こっちもまだ4ヶ月位のヒヨッコですが、こちらこそ仲良くしてね。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2件のトラックバック

[T2] 雨の中ご来場ありがとうございました。ドジャー役ハリー君をピックアップ!

映画の日&レディース・デイとんだ雨降りでしたが、それにもかかわらずたくさんの方にご覧いただきましてありがとうございました。その勢いに乗って、映画を見た方の中で局地的に(?)人気急上昇の'''ドジャー役のハリー・イーデン君'''をピックア

[T3] オリバー・ツイスト

  涙のあとには希望の光がイギリスの文豪ディケンズの小説の映画化です。何とディケンズは20代の時にこの名作を書いたそうです、すごい!{/star/}手がけたのは「戦場のピアニスト」で世界中の賞賛を浴びたロマン・ポランスキー。「自分の子供達も楽しめる作品を一本撮りた
トラックバックURL
http://rakuyouhanten.blog46.fc2.com/tb.php/8-121ff689
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

飲茶隊長

Author:白黒2階調・飲茶隊長

■profile■

携帯電話の三国志ゲームから発生した洛陽飯店の出張店舗。もともと、映画紹介やゲームの交流などが目的のため、いろいろなことに顔なり足なり手なりを突っ込んでいく覚悟だったりする。


このブログの管理人。
もっぱら、映画の紹介などに精力を注ぎこんでいる。


プロフィール2

クロネコ 肖像画

Author:クロネコ・ナーニャ

■profile■

国籍:イングランド

商会:風呂水ワンダー

職業:財宝探索家

性別:メス

鯖 :能登


冒険:32 交易:36 戦闘:24


コルヴェ 肖像画


■ ローズウッド製コルベット
 船名:HMS カンブリアマウンテン

縦帆:221(ドーパミング済)
横帆:282(ドーパミング済)
耐久:398(まだ現役)
砲門:16(デミキャノン砲)
装甲:33(~銅板×2個装着)
装弾:30発(機雷+砲撃用)


k_kuri_0112.jpg


■ 鉄製 軽クリッパー
 船名:HMS バースロイル

縦帆:244(ドーパミング済)
横帆:293(ドーパミング済)
耐久:489(まだ現役)
砲門:24(24£×16 カロネ×8)
装甲:23(~銅板×1個装着)
装弾:35発(機雷+砲撃用)

プロフィール3

シロネコ 肖像画

Author:シロネコ・ミーニャ

■profile■

国籍:ヴェネチア

商会:なし

職業:発掘3課 配属

性別:メス

鯖 :能登


冒険:15 交易:10 戦闘:1




プロフィール4

ミケネコ 肖像画

Author:ミケネコ・マーニャ

■profile■

国籍:イングランド

商会:なし

職業:紡績商

性別:メス

鯖 :能登


冒険:20 交易:32 戦闘:15




プロフィール5

ノエル 肖像画

Author:ノエル・ラ・マリネ

■profile■

国籍:フランス

商会: なし 

職業:財宝探索家

性別:メス

鯖 :能登


冒険:28 交易:20 戦闘:24


航行:08 管理:* * 兵器:03


fri_noel_01.jpg


■ 標準型 フリゲート
 船名:La Justice

縦帆:159(メイン帆装備+大スパンカー)
横帆:352(メイン帆装備)
耐久:276(まだ現役)
砲門:28(ハイペイリエ砲)
装甲:30(~シーダ板×2個装着)
装弾:47発(機雷+砲撃用)
オプ:重量砲撃 砲門強化
専用:****

プロフィール6

クリス 肖像画

Author:クリス・ベルベット

■Profile■

国籍:イングランド

商会:なし

職業:武器商人

性別:メス

鯖 :能登


冒険:25 交易:51 戦闘:24


フリゲ 肖像画


■ ビーチ製フリゲート 船名:ラ・ピュセル
縦帆:167(補助帆付)
横帆:252(補助帆付)
耐久:290(新品のままw)
砲門:24(実は12門しか大砲が....)
装甲:22(追加装甲なし)
装弾:20発(護身程度)


☆☆☆使用上の注意☆☆☆

※使用する画像は個人で作ったり、DOLで転写を許諾しているものです。だからと言って、アカウント持ってない人が勝手に転写しちゃうと著作権違反とかになったりするらしいのでご利用はご計画的に!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ぷく☆ぷく-春-

Windows Vista

☆★ infoQ ★☆

新規モニター登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。