Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://rakuyouhanten.blog46.fc2.com/tb.php/31-dd24f03a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

首都ベイルート空爆へ、緊張の週末.....

事態は非常に緊迫な場面を迎えています。
本日、午後には朝日新聞(オンライン)によって「イスラエル、レバノン南部の兵力増強 1万人規模に」という記事が掲載されていました。
日本からも麻生外務大臣からの自制を求める声や伊藤外務政務官によるイスラエル外相に即時停戦要請を伝えるというアクションが矢継ぎ早に報じれています。

どうも、名乗りが遅れました。
今日も中東・レバノン記事を前に敏感に反応している、飲茶隊長です。

<<中東・レバノン地図>>
Map_of_Lebanon.png


上記の地図はレバノン全図です。
現在この地図の南部はイスラエル軍の実質的な活動および占領地域で、本日午後一番の報道によって更に1万人にまで強化・動員した陸上兵力で南部から東部までを制圧する勢いで進軍を開始したそうです。
週末までには停戦のテーブルに双方を着かせると記者会見したライス氏とは裏腹にアメリカ政府ともにイスラエルは時間一杯まで使って、レバノン占領を----企てているという有識者もいます。
<<関連記事>>
イスラエル、レバノン南部の兵力増強 1万人規模に(朝日新聞)
レバノン人の死亡者は900人以上と、シニョーラ首相(CNN.Japan)
国境の北100キロまで攻撃(東京新聞)


※一部抜粋

-----------------------------------------------------
イスラム教シーア派武装民兵組織ヒズボラからのロケット・ミサイル攻撃が2000発を越えたそうです。いちテロリストの装備ではない火力を有するかと思えば、この中東はイスラエルと浅からぬ因縁がある土地だったことを思い出しました。

1948年~73年までの間に起こった4つの戦争。
俗に第一次中東戦争~第四次までを言います。
この戦争の発端は第一次世界大戦終了後を契機に世界大戦に勝利した戦勝国によって中東(ドイツ連合国にトルコが参戦したため)を細かく分割し、保護国という名目で殖民地化したあたりに起こったある出来事が原因でした。

その原因というのが、歴史の教科書にも登場する(?)パレスチナ帰還運動(シオニズム)によって欧州のユダヤ人がパレスチナ入植を希望し、管理統治国やヨーロッパ各国の関心が無かったために僅かの期間で入植者が急増して事態は深刻化していった訳です。

シオニズム以前より、同地には現地ユダヤ人と現地アラブ人の間に友情めいたものがあり、お互いを差別したり異種異教といった区別もなかったそうです。
しかし、急増する入植ユダヤ人による一方的な搾取が露見すると、今までの友好的関係も失われ、恐怖めいたものがアラブ・パレスチナ(現地ユダヤ人を含め)人に生まれ、管理統治国イギリスに入植制限を要請、これが受理される訳ですが。
パレスチナ帰還運動のユダヤ人らはこの講義を爆弾テロで反撃したというわけです。

第二次大戦後もシオニズムは続きます。
パレスチナ問題を持て余したイギリスは、この問題を戦後に出来た国際連合に提訴し、連合は同地にてアラブ人国家とユダヤ人国家双方の分割建設することを採択します。
しかし、これに対し、アラブ人が反対して上記のイギリス統治終了を持って1948年、ユダヤ人はイスラエルを建国して中東戦争へ発展していくことになるわけです。

こうした因縁を断ち切るために、今、パレスチナでは各国とも様々なNGO関連のコミュニケーション的活動が模索されています。
パレスチナの教育や医療関係に多額の資金を用立てているといわれる武装組織ハマスもイスラエルとの間に交わされた停戦を忠実に守りぬいていましたが、結果、約束を破ったのはイスラエルでした。
前アメリカ大統領 ビル・クリントン氏の時とも結果的にはガザ侵攻という形になってしまいましたが、オスロ合意や中東和平に並々ならぬ努力を注いだ点では今の大統領よりも評価すべきじゃないかと思います。

戦争によって潤うのは、その武器を作ってる一部の国であり、企業だけです。結果的に日本が発展途上国支援(ODN)拠出でパレスチナに贈った幹線道路や人的資源の損失などは多大なもので。
今回のレバノンでは最悪20億ドル(約2300億円)に上るとさえ言われる現状です。

一方的に侵攻し、破壊の限りを尽くすであろうイスラエルは「自衛権」を盾にビタ一文も払わないでしょうから、一体誰がこの経済損失額を払うのでしょうか?
全く、イスラエルのご都合主義にそろそろ、ガツンと大きな一撃を加えるべきじゃないかと思うのは私だけでしょうか。


※これからも頑張って更新していきます。
応援のほど、よろしくお願いします!! さぁ、クリック、クリック!!



FC2ブログランキング

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://rakuyouhanten.blog46.fc2.com/tb.php/31-dd24f03a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

飲茶隊長

Author:白黒2階調・飲茶隊長

■profile■

携帯電話の三国志ゲームから発生した洛陽飯店の出張店舗。もともと、映画紹介やゲームの交流などが目的のため、いろいろなことに顔なり足なり手なりを突っ込んでいく覚悟だったりする。


このブログの管理人。
もっぱら、映画の紹介などに精力を注ぎこんでいる。


プロフィール2

クロネコ 肖像画

Author:クロネコ・ナーニャ

■profile■

国籍:イングランド

商会:風呂水ワンダー

職業:財宝探索家

性別:メス

鯖 :能登


冒険:32 交易:36 戦闘:24


コルヴェ 肖像画


■ ローズウッド製コルベット
 船名:HMS カンブリアマウンテン

縦帆:221(ドーパミング済)
横帆:282(ドーパミング済)
耐久:398(まだ現役)
砲門:16(デミキャノン砲)
装甲:33(~銅板×2個装着)
装弾:30発(機雷+砲撃用)


k_kuri_0112.jpg


■ 鉄製 軽クリッパー
 船名:HMS バースロイル

縦帆:244(ドーパミング済)
横帆:293(ドーパミング済)
耐久:489(まだ現役)
砲門:24(24£×16 カロネ×8)
装甲:23(~銅板×1個装着)
装弾:35発(機雷+砲撃用)

プロフィール3

シロネコ 肖像画

Author:シロネコ・ミーニャ

■profile■

国籍:ヴェネチア

商会:なし

職業:発掘3課 配属

性別:メス

鯖 :能登


冒険:15 交易:10 戦闘:1




プロフィール4

ミケネコ 肖像画

Author:ミケネコ・マーニャ

■profile■

国籍:イングランド

商会:なし

職業:紡績商

性別:メス

鯖 :能登


冒険:20 交易:32 戦闘:15




プロフィール5

ノエル 肖像画

Author:ノエル・ラ・マリネ

■profile■

国籍:フランス

商会: なし 

職業:財宝探索家

性別:メス

鯖 :能登


冒険:28 交易:20 戦闘:24


航行:08 管理:* * 兵器:03


fri_noel_01.jpg


■ 標準型 フリゲート
 船名:La Justice

縦帆:159(メイン帆装備+大スパンカー)
横帆:352(メイン帆装備)
耐久:276(まだ現役)
砲門:28(ハイペイリエ砲)
装甲:30(~シーダ板×2個装着)
装弾:47発(機雷+砲撃用)
オプ:重量砲撃 砲門強化
専用:****

プロフィール6

クリス 肖像画

Author:クリス・ベルベット

■Profile■

国籍:イングランド

商会:なし

職業:武器商人

性別:メス

鯖 :能登


冒険:25 交易:51 戦闘:24


フリゲ 肖像画


■ ビーチ製フリゲート 船名:ラ・ピュセル
縦帆:167(補助帆付)
横帆:252(補助帆付)
耐久:290(新品のままw)
砲門:24(実は12門しか大砲が....)
装甲:22(追加装甲なし)
装弾:20発(護身程度)


☆☆☆使用上の注意☆☆☆

※使用する画像は個人で作ったり、DOLで転写を許諾しているものです。だからと言って、アカウント持ってない人が勝手に転写しちゃうと著作権違反とかになったりするらしいのでご利用はご計画的に!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ぷく☆ぷく-春-

Windows Vista

☆★ infoQ ★☆

新規モニター登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。